中イキとは?中が感じない原因と対処法!

中イキできない、中が感じないなんてことはありませんか?

今回はそもそも中イキって何?ってことや、中が感じない原因、そしてその対処法について書いています。

相手と本当の意味で気持ちよくなるには、中イキは一番大事なことです。

なのでしっかりと確認していって下さい。

中イキって何?

271559

中イキは、膣イキなどとも言われたりしますが、簡単に言えば膣の中でイクことです。

パートナーのペニスの挿入によってイクことも中イキですし、自分でオナニーする時に中でイクことも同じように中イキと言ったりします。

中でイカないまでも中で感じることを膣オーガズムとも言います。

中で感じない原因とは?

8c3174249699c85308ed78e369487760_s

クリトリスでは感じたり、いったことはあるけど、中ではイカない、感じないという人は実はかなり多いです。

女性の4人に1人はこのように、中で感じないというデータもあるぐらいです。

 ではその原因とは何があるのでしょう?

基本的に、クリトリスと違って、膣は感じるように出来ていません。

「え?でも私は気持ち良いよ?」

って人はもちろんいるのですが、それは膣とクリトリスの違いにあります。

クリトリスは気持ち良いツボみたいなものです。

でも膣はもともとそのように出来ていないので、気持ち良いと感じるのは精神的なものが大きいのです。

例えば、耳が最初はこしょばいだけだったけど、気持ち良くなったっていうのがコレに当たります。

膣も同じでそもそも最初から感じる場所ではないのです!

なので、あまり中で感じないとしてもそこまで気にする必要はありません。

ただ、一ついえるのは、経験がそこそこあるのに、

「全く感じない」

というケースです。

この場合はいわゆる不感症と世間でいわれるような状態にあります。

対処法を次で書いています。

中イキ出来ない、そんな時の対処法は?

中イキ出来ない時の対処法として、自分で出来ること、相手にしてもらうと良いことをそれぞれ書いていきます。

相手にしてもらうと良いこと

中イキ出来なかったり、中で感じない原因として多いのが、前戯が少ないことです。

こうなる原因として、女性と男性のオーガズムを感じるリズムや時間の違いです。

男性は女性と違って、すぐに興奮するので、すぐに入れたい!状態になるんですよね><

その点、女性は身体が興奮状態になるまでに緩やかな時間がかかります。

その時間の違いが前戯が少ないといった問題に繋がります。

なので、出来れば相手に、しっかりとキスを長くしてもらったり、クリトリスを気持ち良くしてもらってから挿入してもらうようにして下さい。

それによって、しっかりと身体が準備出来た状態になるので、中でも感じやすくなります。

自分で出来ること

自分で出来ることとしては、膣トレなどがあります。

膣トレは、こちらで解説しています。

⇒膣トレって何?

また、濡れにくい、気分が盛り上がらないといったことも原因の一つなので、媚薬なども使ってみると良いです。

安全でしっかりと効果を感じた人もいる媚薬をこちらで紹介しています。

⇒アナタに合った媚薬はドレ?

また、体質的に不感症になりやすい人というのがいます。

これを改善していくには必要なことがいくつかあるのですが、それらポイントを踏まえて対策していくことが大事です。

実際に私が不感症を治した方法でもあるのでこちらをチェックして下さい。

⇒私が不感症を治した方法!

 

 

コメントを残す