膣トレ

膣トレというのが昨今ブームとなっていますが、そもそも膣トレとは何なのか?

皆さんが何となくわかることは、膣トレーニングの略であり、アソコを鍛えることだということだと思います。

でもそれを鍛えることで何の意味があり、そして、そもそもどこを鍛えるの?

ってことをココで解説していこうと思います。

膣トレはどこの筋肉を鍛えるの?

膣トレで鍛える箇所は、骨盤底筋(PC筋)と言われるところです。

このPC筋というのは、肛門や、膣を閉めるのに大事な筋肉となります。

なのでこの筋肉が衰えることで、

「アソコがゆるくなった」

「尿漏れがたまにおきる」

といったことが起こってきます。

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

特に、出産をすることで、このPC筋にダメージがかかり、ユルくなる方が多いようですが、今では出産経験のない若い女性でもこの筋肉が衰えている方が多いです。

それは、座り仕事が多かったりなどと、原因は様々なようです。

PC筋を鍛えることでどんな効果があるの?

PC筋を鍛えることで、様々な効果を感じます。

注目されている効果では、

「感じやすくなった」

「セックスでいきやすくなった」

「濡れやすくなった」

「彼氏に締まりが良くなったと言われるようになった」

という性的なものがありますが、それだけでなく、

  • 尿漏れ改善
  • 生理痛の軽減
  • 猫背やO脚の改善
  • 冷え性改善
  • 便秘改善

といった様々な効果に影響を与えるようです。

→膣トレの効果とは?

こちらで詳しく書いています。

膣トレの歴史とは?

44b5aac3c1e03428a91a67cd9120348b_s

膣トレは、最近になってよく言われるようになってきましたが、そもそもどこから生まれたの?と思われている方も多いと思います。

膣トレとは、そもそも「尿失禁治療法」として行われていた、PC筋のトレーニング法が、尿漏れの改善というだけでなく、セックスの満足も得られるようになったという結果が多く出た為に、注目されるきっかけとなりました。

最近になり、そうした様々な効果から、新たに女性のためのエクササイズとして多く新しいものが考えられるようになってきたので、膣トレと呼び名を変えて、また注目されるようになってきました。

 

 

コメントを残す